新着情報

2016年08月30日

第5回ステントレス僧帽弁臨床研究会学術集会のお知らせ

ステントレス僧帽弁(ノルモ弁)臨床研究会より研究会のお知らせです。
研究会では「基礎研究」、「症例報告」、「これからのノルモ弁の適応症例について考える」などのセッションに加えて トレーニングセミナーが開催されます。トレーニングセミナーはノルモ弁の正しい作成、正しい植え込みの習得を目標とした実習が行われます。
トレーニングセミナー参加はHPページより参加申し込みが必要になります。参加人数には限りがありますので申し込みはお早目に。
HPはこちらhttp://ssmv.jp/

以下研究会より~

第5回ステントレス僧帽弁臨床研究会学術集会

開催日時:2016年9月11日(日)

大会長 高梨秀一郎 榊原記念病院 心臓血管外科

会場:東京ブランチ大阪大学医学・工学研究科
東京都中央区日本橋本町二丁目3番11号
日本橋ライフサイエンスビルディング9 階
参加費:医師5000年、看護師/技師3000円

事務局
榊原記念病院心臓血管外科 金 一
東京都府中市朝日町3-16-1
E-mail:hisyo2@shi.heart.or.jp

*別途、学術集会時にトレーニングセミナーを開催いたします。
お申し込みはHP上、トレーニングセミナーのページよりお願いいたします。
ホームページ:http://ssmv.jp/


2016年08月13日

第6回早稲田心臓外科塾 開催のお知らせ

早稲田大学梅津研究室では、心拍動下冠動脈バイパス手術訓練装置「BEAT」と吻合手技訓練用血管モデル「YOUCAN」を用いた吻合手技トレーニングの場、「早稲田心臓外科塾」を毎年開催しています。この度6回目となる早稲田心臓外科塾では、OPCAB吻合トレーニングと医工連携サロンを開催します。是非とも奮ってご参加下さい。
JAYCSの皆様へ
早稲田心臓外科塾の共同代表の小坂です。

早稲田大学理工学術院の梅津光生教授と東京女子医大と早稲田大学の共同研究会施設TWInsで2011年から毎年BEATを使ってOPCABのOff the job trainingコースを行っています。
参加は無料で今年は9月10日(土)3時〜6時で毎週合計5回を予定しています。

若手心臓外科医の皆さん!
奮って参加下さい。

日本AHVS/OPCAB研究会代表
小坂眞一
詳細は下記リーフレットをご覧ください。
お知り合いの先生とご一緒にぜひお越しください。



2016年08月12日

日本AHVS/OPCAB研究会から「2016年度若手正会員募集のお知らせ」

日本AHVS/OPCAB研究会では本年度も期間限定で若手正会員を募集いたします。
期間は8月15日~12月中まで。
入会費が無料になるほか、以下のような特典がございます。
特典:
  • 入会金無料
  • 学術研究会参加費が半額
  • 研究会ライブビデオライブラリーの閲覧(2016年中に設置予定)
  • OPCAB吻合手技訓練装置「BEAT」の無料貸し出し(最大3週間)
  • 海外手術見学ツアーメンバーへの優先権
  • 国内手術見学のアレンジ
  • 研究会HPへの自己紹介掲載(希望者)
また、代表の小坂眞一先生からメッセージを頂きました。
この機会に日本AHVS/OPCAB研究会への入会をご検討ください。

JAYCSメンバーの方々へ

本会は1999年に日本Off-Pump CABGとして設立され、2010年からは日本Advanced Heart & Vascular Surgery(AHVS)/OPCAB研究会となり、心臓血管外科の先端的な手術手技を追求する会としてライブ手術やビデオシンポジウムを開催しています。

2014年からはJAYCSとの交流を深めており、メンバーから指定質問者として毎回参加を頂いています。昨年同様今年も30名程の若手正会員(40歳未満)を募集します。

心臓血管外科医として更にアドバンスしたい方は是非入会して下さい。
日本AHVS/OPCAB研究会代表 小坂眞一


お申込みは入会申込書(PDF)をダウンロード頂き、日本AHVS/OPCAB研究会事務局(opcab@ech.co.jp)までお送りください。
また、お申込時にJAYCS会員IDの記入が必要です。ID確認手順書(PDF)に記載の方法で会員IDをご確認ください。


2016年08月06日

■第21回日本AHVS/OPCAB研究会 終了報告とJAYCS特別先行公開のお知らせ

去る2016年7月15日(金)16日(土)に開催されました
第21回日本AHVS/OPCAB研究会は盛況のうちに閉幕を迎えました。

ご講演された先生方、大変興味深いご講演ありがとうございました。
また、ご参加いただいた皆様、関係各位に心より感謝申し上げます。

さて、このたび、5名の先生方のご厚意により、JAYCS会員に限定で
第21回日本AHVS/OPCAB研究会の講演動画の先行公開を行う運びとなりました。
この機会にぜひご覧ください。

なお、日本AHVS/OPCAB研究会では、昨年同様、若手正会員を期間限定で若干名の募集します。

講演動画は「MVC-online」内JAYCS会員限定コミュニティサイトにて公開されております。

2016年06月17日

第1回 HARVEST CLUBのご案内

2016年7月14日~15日に福岡市で開催される第21回日本冠動脈外科学会学術大会にて、表題の研究会が発足されることとなりました。
主催のゲティンゲグループ・ジャパン株式会社より、下記のご案内が届いています。

=============== ご案内 ===================

薄暑の候、時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。平素は格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。

この度、7月に開催されます冠動脈外科学会の初日に第1回HARVEST CLUBを発足する運びとなりましたので、下記の通りご案内申し上げます。
冠動脈バイパス時の内視鏡的グラフト採取(Endoscopic Vessel Harvesting: EVH)は患者様へ多くのメリットを提供できます。一方で、EVHは手技の導入、継続、向上に少しの壁とLearning Curveがあることも事実です。
我々Getinge Group Japanは、先生方に一早くその壁とCurveを乗り越えEVHのProfessionalとなって頂きたくこのような会を発足するにいたりました。

EVHをすでに施行されている、もしくは今後、導入をご検討なさっているご施設へもWeb通信によるEVHに関する情報提供や各地域での定期講演会、他施設とのコミュニケーションの場を先生方にご提供していきたいと考えております。

多くの先生方のお越しを心よりお待ち申し上げます。

==========================================

【日時】2016年7月14日(木)19:00~22:00
【会場】ホテル日航福岡

【内容】19:00~20:30 講演会

■特別講演
『OPCAB時代に若手心臓血管外科医は冠動脈バイパスの術者になれるのか?~私の歩み~』
・講師 岡本 一真先生 【慶応義塾大学 外科学(心臓血管外科)】

『EVHのknack & pitfalls』
・講師 松山 重文先生 【帝京大学医学部付属病院 心臓血管外科】

   20:30~22:00 情報交換会

【参加申し込み方法】
下記のURLより、参加お申込みを受け付けております。
https://docs.google.com/forms/d/1IECbhuq11bdyMiO4DNJTF5yS3K3sfXg45COIVH_L2uc/viewform

【お問い合わせ先】
ゲティンゲグループ・ジャパン株式会社
  担当者:佐藤 daisuke.sato@getinge.com