七転び八起記 1日目 ~對馬海峡 シカゴ一本釣り~

初めまして。5月1日より一ヶ月間、シカゴ大学の心臓外科で学ばせていただくことになりました、東京大学医学部医学科6年生の對馬泰行と申します。本日よりこちらで留学が終わるまで絵日記を描かせていただくことになりました。この一ヶ月間では通常の実習に加え、論文を書かせていただき、会社を設立する運びとなりました。詳細は日曜日に(http://jaycs.jp/blog/?p=3500)。よろしくお願いいたしま…

TSUSHIMAくんがきた

TSUSHIMAくんが東京大学から1ヶ月の病院実習という形でシカゴ大学の心臓外科にきてました。暇だったので夜に牛角で飯を食べました。美味しかったです。 北原 大翔卒業年度:2008年 現在勤務地:シカゴ大学 所属:心臓胸部外科 役職:クリニカルフェロー 2016年の9月からシカゴ大学の心臓外科でフェローとして働き始めました。何かあればブログに書いていこうと思ってます。質問などあれば気軽に連絡くださ…

返事の仕方が大事

日本にいるときに習った、試験によく出る英文法の問題の1つに、Do you mind if you ~?(~してくれない?) というお願いに対する返答の仕方というのがあります。 mindが「~するのが嫌だ」という意味なので、「はい喜んで」の意味で返答する場合には「No」といい、「嫌ですよ」の意味で返答する場合には「Yes」と答えるのが正しいと習いました。そして、それが実際正しくて、英語ネイティブ間で…

心膜ののうほうをロボットでとる手術

ある日、心膜の周りについた大きなのう胞をロボットを使ってとる手術がありました。その後大動脈解離が来ましたが、手術室への移動中に破裂したため手術はしませんでした。そんな感じで早めに病院を出ました。シカゴがサンディエゴより暖かくて驚きました。   北原 大翔先生(m3.comでコラム、MediGateで週刊北原を連載中)への質問はこちらまで↓ メール:kitaharahiroto@yahoo…