研修医室からこんにちは  〜九死一笑〜

2017-11-06

手稲渓仁会病院 初期研修医、兼チームWADAの和田です。ご無沙汰しております。
みなさん仕事で疲れたときはどんなストレス対処法をお持ちでしょうか。研修医ってやっぱり忙しいです。そんな中、僕たちは研修医室でバカな話をすることで、いつもストレス発散しています。「低俗は力なり。」と僕は思います。
これは研修医室のよくある風景。

これもまた研修医室のよくある風景。

今日は、そんな僕の同志を紹介します。
来年から順天堂の心臓血管外科に入局するイケメン上川先生です。

上川から一言。
「1ヶ月15当直15飲み会で頑張ります!順天の社畜となります!」
好きな言葉
「社畜!それは理不尽に咲く花。」
好きな漫画
「社畜!修羅コーサク」

この漫画、僕もオススメです。サラリーマンとは何たるかを学ぶことができます。

続きまして、
研修医1年目,ピチピチの25歳、中野先生。彼もまた心臓血管外科志望です。
彼の最近の悩みは年上にみられること。働くようになってから今までにも増してイジ(め)られる機会が増えたようです。
大学時代の部活動
「映画部 役職:映画監督 兼 主演」
好きな食べ物
「イナゴアイスクリーム」←ぜひググってください!
趣味
「俳句」
ひとこと
「おーいお茶の俳句コンテストは、20歳以上に厳しい。ちなみに僕は8年連続失格しています。」

そんな文学青年の彼に、チームWADAについて一句読んでもらいました。


「酔狂と 浪漫究まる チームWADA」
太田先生・北原先生、彼もチームWADAに役職:映画監督として入隊したいそうです。

最近の僕の楽しみは、忘年会・新年会の宴会芸のネタを考えることです。
以上、札幌の手稲渓仁会病院 研修医室から和田でした。

卒業年度:2008年
現在勤務地:シカゴ大学
所属:心臓胸部外科
役職:クリニカルフェロー

2016年の9月からシカゴ大学の心臓外科でフェローとして働き始めました。何かあればブログに書いていこうと思ってます。質問などあれば気軽に連絡ください。

メール:kitaharahiroto@yahoo.com

face bookアカウント:北原大翔~モテたい心臓外科医、米国へ渡る~

コメント

  • 北原 大翔 2017-11-07 at 11:40 PM

    中野先生、“君と烏龍茶”をテーマに映像作品を作ってみてください、とのことでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です