映画館でご飯

2017-10-31

解離の手術が終わり、術後出血が地味に心配な中、それでも最近何もできていないことにフラストレーションがたまりまくっていたので、今週末こそはと思い多少体に鞭打ちながら映画を見に行ったら、映画開始早々テイ(若手アテンディング、最近病院にあまりいない、なぜか)からエクモ(心臓と肺の代わりをしてくれる機械)が必要な患者がいるとの電話がありました。まじかよ、と思いながら仕方なくウーバーに乗り込み病院に向かうも、すぐにやっぱりエクモなしになったよ、の連絡が。一度湧き上がってしまった映画への欲望は収まらず、すぐにウーバーの行き先をかえ、普段はあまり行かない映画館にいってみました。

映画館の外で恒例の、というかむしろそれが最早目的の1つと化したポップコーンとコーラを買おうと思ったのですが、どこにもその姿は見当たらず。券を切ってるねえちゃんに聞いてみると中で頼んでくれと。中で頼む?なんじゃそりゃ。と思い映画館に入ると、こんな感じで1つ1つの席がダイニングみたいになってるではないですか。

なんか店員みたいなのが注文を取りに来たのでビールと寿司ロールを頼みました。

満腹感とビールの影響で映画開始早々から終わるまでずっと寝ていましたがとても満足しました。

映画中にも店員が動いているのでややうざいですが、寝ていたらもう気づきません。最高な映画館をみつけました。

卒業年度:2008年
現在勤務地:シカゴ大学
所属:心臓胸部外科
役職:クリニカルフェロー

2016年の9月からシカゴ大学の心臓外科でフェローとして働き始めました。何かあればブログに書いていこうと思ってます。質問などあれば気軽に連絡ください。

メール:kitaharahiroto@yahoo.com

face bookアカウント:北原大翔~モテたい心臓外科医、米国へ渡る~

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です