ロボットと昨日の肺移植再開胸の手術

2018-02-23

今日はロボットの僧帽弁手術でした。ロボット手術中術者は離れたとこにいるので、みんなトランシーバーみたいなのをつけて会話をします。英語苦手者にとっては、これほど話しづらい環境はないです。しょうがないのでなんとなく笑い声をいれてごまかします。たまになんか聞かれることありますが、なんとなく笑ってごまかします。よく考えたら日本にいる時とあんま変わんないです。そうこうしてる間にロボット僧帽弁が終わりました。

そのあと昨日の肺移植の再開胸がありました。なんか、肺動脈の吻合部がツイストしてました。なんとなくつなぎ直して終わりました。

そのあと心移植がありましたが、ジェイミー(2年目フェロー)が入りたいといったので僕はちょっと見てなんとなく帰ろうと思いました。そしたらエクモフライト(エクモを入れに他の病院に飛ぶ)がきました、シットです。

 

北原 大翔先生への質問はこちらまで↓

メール:kitaharahiroto@yahoo.com 電話:312-838-0406

卒業年度:2008年
現在勤務地:シカゴ大学
所属:心臓胸部外科
役職:クリニカルフェロー

2016年の9月からシカゴ大学の心臓外科でフェローとして働き始めました。何かあればブログに書いていこうと思ってます。質問などあれば気軽に連絡ください。

メール:kitaharahiroto@yahoo.com

face bookアカウント:北原大翔~モテたい心臓外科医、米国へ渡る~

2件のコメント

  • 北原 大翔 2018-02-24 at 7:07 AM

    シットです。明日もあるみたいです、エクモフライト。

  • Y OU N G 2018-02-23 at 10:54 PM

    シットです。😂😂😂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です