綺麗 とキレイ

2018-02-24

タイ語でキレイ(綺麗)と言う言葉は「醜い」という意味になります。ですので、この言葉は出来るだけ使わずにタイ語で綺麗という意味の スワイ という言葉を使っています。

 数日前、麻酔の女医さん(アラフィフ)から「わたしかわいいでしょ?」と言われ返答に困り、「かわいいと言うのは若い子や動物、人形に使うのが多いかな。むしろ、日本語でいうならば綺麗(タイ語でないという補足は必ず必要)かな」と伝えると、「私は若くないんだ!」と言われ「じゃあ、あの看護師は? あのポンピストは?」と薄いLA roofを閉じている時にマシンガンの様に質問攻め。とりあえず、みんな綺麗ですよ と言って落ち着きました。
 その後、男性の場合はどう言うんだと言われ、カッコイイだ と伝えると、カッコイイと言おうとしてるのは分かるのですが、缶コーヒーにしか聞こえません。
 最近、タイでは「恋するフォーチュンクッキー:BNK48]が流行っています。
 止血の段階になると流れ出すのはいいのですが、手洗いの看護師さんが踊りだして道具が出てくるのに時間がかかります。

卒業年度:2002年
留学前勤務地:昭和大学江東豊洲病院
留学先:Central Chest Institute of Thailand (CCIT)
所属:Clinical Fellow

2016年4月よりタイにあるCCITに留学しています。CCITはバンコクの隣ノンタブリ県にあり
年間約1000例の開心術を行っています。この病院には僧帽弁の形成術で有名な
Dr.Taweesakがおられ、僧帽弁形成術の割合がタイの他病院に比べて高くなっています。
リウマチ性僧帽弁狭窄症に対する形成術も積極的に行っています。月曜日から水曜日までは
基本的にDr.Taweesakの手術に入り形成術の手技について学んでいます。
木金は他のstaffの手術に参加しています。現在、毎週6~10件の手術(胸部疾患含む)
に参加しています。現在タイには私以外にも留学されている先生方がいらっしゃいます。
施設により研修内容が異なるので、その先生方の記事も含めて情報を発信していけたらと
考えております。どうぞよろしくお願いします。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です