インペラをいれようとしたけどダメだった手術

2018-04-05

心不全の人にインペラをいれよう、みたいな手術でした。長期休暇から帰ってきたテイ(若手アテンディング)と一緒に入りましたが、夜遅くだったのに加えて、テイが遅刻してきたもんだから結構雰囲気悪く始まりました。シカゴ大はタイムアウト(手術始める時に名前確認したりするやつ)はアテンディングがやらなくてはいけない決まりになっていて、テイの時は待たされることが結構多く、ナースも「チーフにチクっちゃおうぜ」みたいな悪いこと言ってました。結局インペラは入らずエクモをいれて手術は終わりました。外に出ると雪が降ってました、もう4月なのに。

 

北原 大翔先生(m3.comでコラム、MediGateで週刊北原を連載中)への質問はこちらまで↓

メール:kitaharahiroto@yahoo.com

卒業年度:2008年
現在勤務地:シカゴ大学
所属:心臓胸部外科
役職:クリニカルフェロー

2016年の9月からシカゴ大学の心臓外科でフェローとして働き始めました。何かあればブログに書いていこうと思ってます。質問などあれば気軽に連絡ください。

メール:kitaharahiroto@yahoo.com

face bookアカウント:北原大翔~モテたい心臓外科医、米国へ渡る~

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です