日曜の同意書とり

2018-04-02

日曜日は基本的に休みですが、レジストラは午後3時くらいに翌日手術の患者さんの同意書をとりに病院に来なければなりません。なんやかんやしているうちに平均2時間くらい滞在することになります。なので休日感が少し薄れてしまいます。

(一方、ブリスベンでは、当直医が同意書をとってくれるシステムだったので病院に来る必要がありませんでした。)

たまにあるのが、通訳が必要な患者さんの通訳者が予約されていなくて、数時間待たされるということです。中国語ならば通訳者が多くいるので比較的すぐに来てくれるのですが、今日の患者さんはベトナム語の通訳者が必要なのに予約されておらず、かなり待つ必要がありました。

通訳者の予約はしっかりしてもらいたいなということでした。

卒業年度:2007年
留学前勤務:イムス葛飾ハートセンター
現在勤務地:Auckland City Hospital(ニュージーランド)
所属:Senior Registrar

2016年からブリスベン、2017年からニュージーランドで研修を行っています。これから留学を考えている方の参考になればうれしいです。
質問などあればseiri45@yahoo.co.jpまでどうぞ。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です