七転び八起記 26日目 ~對馬海峡 シカゴ一本釣り~

2018-05-28

今週のまとめの日ですが、今日はかなりアツい出来事があったので先に書いてしまいます。ヤンキースの田中将大vsエンゼルスの大谷翔平という世紀の一戦を観戦しました。チケット代は高かったですが、その価値はありました。

20日目

この日は循環器内科の平井先生のもとで見学。午前中は造影検査、午後は外来でした。カテーテルは循環器内科の中でも外科チックなので面白そうでした。午前終わりにサンディープと写真を撮ったという話を太田先生にすると先生は苦笑してました。

21日目

この日は午前中は太田先生の外来見学、午後は論文の残っていた作業を行っていました。平井先生の外来とは異なり、心臓の解剖的な話を詳細にお伝えしていました。それにしても来る人来る人みんなサイズ感が大きくて、部活でアメフトをやっていた自分としては圧倒されるばかりでした。

22日目

この日はダヴィンチのオペを観たいと考えていたらありませんでした。来週に再チャレンジしようと思います。午後は先生方とチームWADAの方向性(会社を立てるのか否か)に関する話をしていました。やはり目的をきっちり定めてそれに合わせて会社を設立するのか、個人事業主でやっていくのか、を考えた方が良さそうという方向になったと思います。

23日目

この日はコロンビア大学での実習に向けてNYに移動し、少し観光しました。有名どころをめぐろうと思いセントラルパークを歩いていると上裸で走ったり、スピーカーで音楽をかけながらサイクリングしたり、芝生の上で水着で日光浴をしている人がいたり、日本では観ない光景ばかりでした。

24日目

コロンビア大学での1日見学でした。中先生、武田先生、ドンちゃん先生、そして何よりチームWADAの高山先生に色々なお話を伺いました。どなたもエネルギッシュな方々で圧倒されるばかりでした。ぜひまたお会いして、今度はこちらから圧倒できる(?)お話ができればと思います。

25日目

前日に外科の先生方との飲み会で、タイムズスクエアはパワーを感じるとおっしゃっていたのもあり、マンハッタン南方を観光しました。観光客もたくさんいましたが、日本の新宿、銀座、東京とはまた違って、賑やかな場所でした。全裸にペイントを塗って写真を撮っている人や、自由の女神のコスプレをしている人、また陸軍が戦車を展示していました。

26日目

ヤンキーススタジアムには二時間前から入場し、ヤンキースグッズを購入。好きな番号で名前を自由に設定してオリジナルTシャツを作ってくれるサービスがあったので、迷わず55番で松井秀喜のものを作ってもらいました。けっこういい値段でしたが、満足度高めです。もちろん試合もいい感じにエンジョイしました。こっちの人はストライク取る度に歓声があがるので、やはり陽気な国だな、と思いました。

卒業年度:2008年
現在勤務地:シカゴ大学
所属:心臓胸部外科
役職:クリニカルフェロー

2016年の9月からシカゴ大学の心臓外科でフェローとして働き始めました。何かあればブログに書いていこうと思ってます。質問などあれば気軽に連絡ください。

メール:kitaharahiroto@yahoo.com

face bookアカウント:北原大翔~モテたい心臓外科医、米国へ渡る~

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です