40 北原くんの友人の河西と申します

2018-06-11

北原くんの友人の河西と申します。

北原くんとは高校の同級生で、それ以降仲良くしてもらっています。我々は大学の付属高校に通っておりましたが、色々と変わった高校でした。授業内容も変わっており、基本的な教科書の内容を習った記憶はあまりありません。まあ私は大体の授業を寝て過ごしていましたので覚えがないだけなのかもしれません。唯一私がまともに受けていた国語の授業で影響を受けた中沢新一の書籍を読み漁ったりしている間に、北原くんはコツコツと勉強しており、学年上位数名しか入れない医学部にいとも簡単に入っておられました。私がバレー部で北原くんはバスケ部だったので、彼のバスケしている姿を隣で眺めていましたが、あの滑舌の悪さからはそのコツコツ具合はとても想像できませんでした。自分はといえば、目的もなく大学に進学しても仕方ないと思い、大学進学を辞退して浪人して今に至ります。自分も頑張って北原くんのようにコツコツ努力していればと思うばかりです。なにやらいつの間にか北原くんはとても偉くなられたようで、活躍ぶりをブログなどで拝見しておりますが、同級生としてとても誇らしい限りです。これからも北原くん頑張って下さい。

そんなコツコツと頑張れる北原くんですが、女性関係はどうもコツコツと頑張れないようです。以前同級生で集まった際に、次々と結婚していく友人の中で、一人釈然としない態度でいたのが北原くんです。「20代で結婚する意味が俺にはわからない」というのです。結婚するタイミングなど人それぞれだと思うのですが、彼の考えは違うようです。北原くんは「男は30代からが一番モテる」のだから、「30代になってからゆっくり考えればいい」というのです。名言ですね。そんな30代の真っ只中、彼の幸せな結婚を願うばかりです。

卒業年度:2008年
現在勤務地:シカゴ大学
所属:心臓胸部外科
役職:クリニカルフェロー

2016年の9月からシカゴ大学の心臓外科でフェローとして働き始めました。何かあればブログに書いていこうと思ってます。質問などあれば気軽に連絡ください。

メール:kitaharahiroto@yahoo.com

face bookアカウント:北原大翔~モテたい心臓外科医、米国へ渡る~

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です