海外旅行記7:フィンランド縦断800km(ロヴァニエミ〜ヘルシンキ(フィンランド))

こんにちは。学生の星です。平成最後そして学生最後の夏休みも終わり、また実習の毎日を過ごしています。最近友達から「星、北原先生のブログでなんか書いてるよね」というコメントをもらうことが増えてきました。この「なんか」にはsomethingの意味と「なんでお前が海外旅行の話書いてんのかよくわかんないけど」というニュアンスが含まれてるっぽいです。   本題に戻ります。3年前の夏の終わりに僕はスコ…

海外旅行記6: 誤解が多いサンタクロース(ロヴァニエミ(フィンランド))

こんにちは。学生の星です。北原先生のリクエストで3月より旅行記を書かせて頂いております。3年前の夏の終わりに僕はスコットランド〜デンマーク〜ノルウェー〜スウェーデン〜フィンランド〜オランダという総移動距離約5500kmの旅をしました。 この日はロヴァニエミからさらに北上し、ついに北極圏に突入することになりました。気温は14℃と真夏とは思えない寒さでした。 北極圏の境界線はロヴァニエミから数キロ北の…

海外旅行記5: ニュースの現場(ルレオ〜ハパランダ(スウェーデン))

こんにちは。学生の星です。北原先生のリクエストで3月より旅行記を書かせて頂いております。 3年前の夏の終わりに僕はスコットランド〜デンマーク〜ノルウェー〜スウェーデン〜フィンランド〜オランダという総移動距離約5500kmの旅をしました。 ストックホルムから電車で13時間、スウェーデン北部の町ルレオに着いた僕はフィンランドを目指してバスに乗り込みました。ここから5時間かけてフィンランド国境にある町ハ…

海外旅行記4: 欧州最北の鉄道(ストックホルム〜ルレオ(スウェーデン))

こんにちは。学生の星です。北原先生のリクエストで3月より旅行記を書かせて頂いております。 先月中旬ごろ、デトロイトの医学生でコロンビアで高山先生と研究をしていたというポール君が東京に来ました。夜9時に羽田に着いたポール君から「時差で眠くないから今から寿司を食べようぜ」と連絡があり、深夜2時に渋谷のすしざんまいに行くという初めての経験をしました。恥ずかしながらすしざんまいが24/7であることを今回初…

海外旅行記3: 誰も寝てはならぬ(ストックホルム(スウェーデン))

こんにちは。学生の星です。3月より北原先生のリクエストで旅行記を書かせて頂いております。先月の終わりにコロンビア大学の高山先生から、一緒に働いているPAの人が2人日本に遊びに来ているので会ったらどうかと御連絡を頂き、一緒にご飯を食べてきました。コロンビアの話が色々できて楽しかったです。高山先生ありがとうございました。 本題に戻ります。3年前の夏の終わりに僕はスコットランド〜デンマーク〜ノルウェー〜…

海外旅行記2: 碧い虹彩と人魚(コペンハーゲン(デンマーク)〜 オスロ(ノルウェー))

こんにちは。学生の星です。6年生になりました。先月より北原先生のリクエストで旅行記を書かせて頂いております。 前回の記事はhttp://jaycs.jp/blog/?p=2680を御参照下さい。 デンマークはエコの国として知られています。発電やリサイクルなど国力の全てをエコに費やしていると言っても過言ではありません。 ただその結果、照明を節約しすぎたのか街が全体的に暗いです。この暗さが北欧のシンプ…

海外旅行記1: エジンバラ(スコットランド)

はじめまして。先日のブログにて御紹介頂きました星です。 北原先生のリクエストがあり、北原先生との御相談の結果、海外旅行記を書かせて頂くこととなりました。 3年前の夏の終わりに僕はスコットランド〜デンマーク〜ノルウェー〜スウェーデン〜フィンランド〜オランダという総移動距離約5500kmという旅をしました。 スタートはスコットランドの首都エジンバラでした。このエジンバラで僕はEdinburgh Mil…