掘り起こし

こんにちは白石です。 今回は以前チームWADAブログ8に登場していた中野先生のまねをして川柳を考えてみました。 まねさせて頂いているので敬意を込めて中野先生をテーマに作ってみました。 気にかかっていたことを川柳にのせてみました。 中野先生、宜しくお願い申し上げます。   北原 大翔卒業年度:2008年 現在勤務地:旭川医科大学 所属:心臓外科 2018年の8月にシカゴ大学の心臓外科フェロ…

Blowin’ in the wind

戦隊モノと化しているチーム和田ですが、新参者(黄緑)吉竹と言います。国立成育医療センターでフェローをしています。ややこしいですが、竹吉ではないです。 実は紙谷先生がデュッセルドルフにいらした時にお世話になったことがありまして、旭川の先生方には勝手に親近感を覚えております。大学の同期の加久先生(白)と再会できたり、このブログを通じて人の縁の深さを感じざるをえません。 「僕になにかできることがあったら…

ラザとライトフェスティバル

ラザ(シカゴ大でレジデンシーを終え、来年度からシーダスサイナイでフェロー予定。空いた一年間シカゴ大でクリニカルアソシエイト(フェローの上、アテンディングの下みたいなポジション)として働いてる)にライトフェスティバルに誘われたので行ってきました。 ライトフェスティバルはシカゴのミシガンアベニュー(ニューヨークの5番街的なもの)のイルミネーションの点灯式を兼ねて行われるものらしいです。なんか微妙でした…

魔王「ちゃんと提案はある、代価は私に払える全て、つまり私自身だ。これだけは私の意志で捧げられる。お願いだから私のものになってくれ」勇者「お、おま、何を言っているのかわかっているのか?」魔王「交渉の提案だ」ブログ V2.9.9.3

お邪魔いたします。シカゴ大学太田です。 太田 「あ、もしもし、先生何してんの?」 北原 「あ、まあいろいろしてますけど」 太田 「ECMOはもうその辺でええからオフィス来てよ」 北原 「いや、ECMOしてませんし」 太田 「まあまあ、別に恥ずかしがらんでええから」 北原 「や、そういう問題ではないんで」 太田 「とりあえず緊急のミーティング!」 北原 「はい、とりあえずオフィスいきます」 コンコン…

近代化

こんにちは白石です。 11月19日私はワイヤレスイヤホンを手に入れました。 とても快適です。 北原 大翔卒業年度:2008年 現在勤務地:旭川医科大学 所属:心臓外科 2018年の8月にシカゴ大学の心臓外科フェローを終えました。質問などあれば気軽に連絡ください。 メール:kitaharahiroto@yahoo.com face bookアカウント:北原大翔~モテたい心臓外科医、米国へ渡る~ ht…

ドイツに行ってみて思うこと

北原先生からの紹介で初めて掲載させていただいています。現在旭川医科大学で心臓外科しております中西と申します。2015−2016にドイツのデュッセルドルフに研究・臨床留学をしておりました。基本研究に従事しておりましたが、臨床現場に携わることもできて、異国の文化の体験という意味でも非常に有意義な二年間だったと考えています。隣の芝生が青く見えるとはよく言ったもので、ドイツに行ってから日本の良さというもの…

宗教
内藤 志歩先生 / 2017-11-20

ここで宗教に関して論じるのは多少重いかもしれませんが、留学しているといろいろな宗教感をもった同僚とともに働くことになり、すこし思ったことを。 私の働く病院ではドイツ人だけでなく多くの外国人医師が働いています。シリア人のアテンディングは非常に腕もよく親切な同僚です。先日手術中前立をしていると、直介看護師と議論をはじめ宗教政治問題へ発展、ロヒンギャ問題へ話が移り、仏教徒であると言ってしまった私は非常に…

ブレードランナー2049

ブレードランナー2049という新しい映画を、映画館レストランで鑑賞しました。太田先生(シカゴ大学上司)との間では前作の主人公はシュワちゃんだ、という話になっていたのですが、それは勘違いで実際にはハリソンフォードでした。調べてみたところ、どうやら二人ともバトルランナーと勘違いしていたみたいです。バトルランナーは2017年の話みたいです。 北原 大翔卒業年度:2008年 現在勤務地:旭川医科大学 所属…

あとすこし

こんにちは白石です。 ついこないだ11月になったばかりかと 思っていたら、もう11月も半ばです。 2017も残すところわずかです。 北原 大翔卒業年度:2008年 現在勤務地:旭川医科大学 所属:心臓外科 2018年の8月にシカゴ大学の心臓外科フェローを終えました。質問などあれば気軽に連絡ください。 メール:kitaharahiroto@yahoo.com face bookアカウント:北原大翔~…

原点回帰 V.2.6.7.7

お邪魔いたします。シカゴ大学太田です。 麻雀はおもしろい。奥が深い。頭の体操に良い。そして手術と似ている要素がある。 医師になって以来、卓を囲んではいませんが、大学時代は気の置けない仲間とよく麻雀をしていました。いつもほぼ同じメンツでしたが、いわゆる麻雀が強い人と一緒にずーっと打っているとだんだん自分の実力が強い人に近づき打ち筋も似てきます。最終的には実力が拮抗してきます。それでも頭一つ抜きん出て…