「医工連携」ブログ⑥ 〜ブラックペアン〜

東京医療センターの山田です。これまで医工連携ブログを①〜⑤と書いてきましたが最近サボっていました。しかし、先日アップされたシカゴ大学の北原ブログ大臣の上司でいらっしゃる太田先生の記事を拝読し、大いに触発され、久しぶりにブログの記事を書くことにしました。 9. ブラックペアン 僕が開発に関わった心臓手術シミュレーターが、TBSドラマ「ブラックペアン」に登場しました!!ドラマの内容に関しては各方面にお…

素顔のマッケンジー手術

ある日、手術の95パーセントはロボット手術であるロボ外科医のロボット使わない通常の手術(バイパスと弁)に入りました。手術中なにかと「ヒロ、再開胸どうやって開けてる?」「人工心肺いつ回す?」「足からカニュレーションした方がいいかな?どうしよ」と優柔不断の質問マシーンと化していました。この人、普通の手術できないのかな、と思いましたが、めちゃくちゃ上手に手術してました。何も知らないように見せかけて、実は…

七転び八起記 28日目 ~對馬海峡 シカゴ一本釣り~

留学も終わりが近づき黄昏てしまったので、黄昏時の風景です。 北原 大翔卒業年度:2008年 現在勤務地:旭川医科大学 所属:心臓外科 2018年の8月にシカゴ大学の心臓外科フェローを終えました。質問などあれば気軽に連絡ください。 メール:kitaharahiroto@yahoo.com face bookアカウント:北原大翔~モテたい心臓外科医、米国へ渡る~ https://www.mvc-onl…

セクハラで訴えられてるらしいよ 手術

ある日、再開胸のAVRがありました。昔ホモグラフトした人で割とややこしい感じでした。それが終わると心移植でした。 まぁ、そんなことはどうでもいいのですが、どうやらシカゴ大学がセクハラで訴えられてるということが朝の話題になってました。前に3ヶ月くらいいてすぐに辞めていったしょぼめのPAがいたのですが、その人が朝のニュースにでてシカゴ大学で同僚からセクハラを受けていたので訴えます、と高らかに宣言してい…

七転び八起記 27日目 ~對馬海峡 シカゴ一本釣り~

本日は米国は休日とのことで貯まりに貯まったDutyをこなしていました。太田先生からは絵の具もいただいているのですが、絵の具を一度出すと片付けるのがめんどそうで手が出せないでいます。絵はこっちに来て一番食べているものでぶ。 北原 大翔卒業年度:2008年 現在勤務地:旭川医科大学 所属:心臓外科 2018年の8月にシカゴ大学の心臓外科フェローを終えました。質問などあれば気軽に連絡ください。 メール:…

バンクーバー 日本人 留学 ミーティング

バンクーバーに学会で行くことになりました。バンクーバーといえば日本人が結構いることで有名らしいです。今回も前回サンディエゴに行った時と同様に、現地でご飯を食べてくれる人を探しています。今回の作戦は 学会が行われる6月13日までの間に何度かバンクーバーという題名がついた記事を投稿する → バンクーバー、日本人などの検索ワードでこのブログに行きつくようにする → バンクーバー語学留学中の女子が記事を見…

シカゴ大学フェロー大安売り!! V.1.2.3.4.5.6.7

お邪魔いたします。シカゴ大学太田です。 医学論文を書いていると、何をどう書いたらいいか全然頭に浮かんでこなくて書けない時と、書きたいことはわかっているのだが上手く英語に変換できず書けない時、書きたいことや書くべきことが頭の中に次から次へとひっきりなしに浮かんで上手く話がまとまらず書けない時など、結局ほぼ常に「書けない」状態が普通です。そんな時は「日本語で書くならいつでもすぐにスラスラ書けるのになあ…

レスピラトリースペシャリストのアシュリー

今日はメモリアルデーというアメリカの祝日です。なんとなく病棟を回っていると、昨日ドレーンをいれた患者さんの病室にレスピラトリスト(呼吸器の管理とかする人)のアシュリー(この名前は綺麗な人が多い)がいたので、すでにレントゲンなどは確認していたのですが、おもむろに病室内でレントゲンとか見たりしてみました。すると「何を見ているの?」と聞いてきました。よし、と思い「ドレーンと右の肺」と答え、会話が成立しま…

七転び八起記 26日目 ~對馬海峡 シカゴ一本釣り~

今週のまとめの日ですが、今日はかなりアツい出来事があったので先に書いてしまいます。ヤンキースの田中将大vsエンゼルスの大谷翔平という世紀の一戦を観戦しました。チケット代は高かったですが、その価値はありました。 20日目 この日は循環器内科の平井先生のもとで見学。午前中は造影検査、午後は外来でした。カテーテルは循環器内科の中でも外科チックなので面白そうでした。午前終わりにサンディープと写真を撮ったと…

縄田先生の留学体験記 2

アデレード臨床留学 アデレードはオーストラリア第5の都市で、南オーストラリア州の州都です。人口はおよそ120万人、州全体165万人のの7割以上がアデレードに居住します。有名人としてはテニスのレイトン・ヒューイット選手、ゴルフのアダム・スコット選手を輩出しています。 南オーストラリア州と北部準州とで、オーストラリア全土を経度線で3等分した真ん中の領域を占め、州境はほぼ直線です。 北部準州との境辺りに…