好きなテレビ番組は何かを言いあう手術

2018-03-17

僧帽弁の手術でした。チーフはバイパス手術を斜めに予定してたのに、その手術の入室時間がどんどん遅くなっていることに途中からずっと腹を立ててました。というかもう手術のことよりそっちのこと気にしてました。

終盤ティム(PA)に、暇な時何してんの、と聞かれたので、バッチェラーみてる、と言うと今までに聞いたことないくらいの声量で大笑いされました。横にいたレイラニ(オペナース)やジェニファー(麻酔科レジデント)も笑っていたことからちょっと面白いことなのだと思いました。

バッチェラーはアメリカで20年以上続く番組で、イケてる男が30人の美女と共同生活をして、その中から結婚相手を探す、という内容のものです。かなり面白いです。最近日本でもアマゾン限定で配信されたりしてたみたいです。

バッチェラーは割と簡単な英語で話してるからわかりやすくていいんだよね、と言うとレイラニが、それは低いエデュケーションレベルの人が見る番組だからよ、と爆弾発言してました。ヒロはもうネクストステージに行かないと、スポンジボブとか見てみたら、と。スポンジボブの方が上なんだ。そうこうしてる間に手術終わりました。なぜかその後ティムがハンバーガーおごってくれました。

 

北原 大翔先生への質問はこちらまで↓

メール:kitaharahiroto@yahoo.com 電話:312-838-0406

卒業年度:2008年
現在勤務地:旭川医科大学
所属:心臓外科

2018年の8月にシカゴ大学の心臓外科フェローを終えました。質問などあれば気軽に連絡ください。

メール:kitaharahiroto@yahoo.com

face bookアカウント:北原大翔~モテたい心臓外科医、米国へ渡る~

2件のコメント

  • 北原 大翔 2018-03-18 at 1:10 AM

    まずはバチェロレット(バッチェラーの女子バージョン)からをお勧めします。

  • J 2018-03-17 at 10:41 PM

    ネクストステージがスポンジボブが地味にツボにハマりました。
    私もステップアップして観てみようかとおもいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です