高山先生のチームWADAニューヨーク支部 1

2018-05-24

チームWADAニューヨーク支部のたかやまです。チームWADA、ますます発展してますね!
ここ5年ほど「熱意」について考えています。このブログの読者で心臓外科医の多くの方は、心臓手術執刀中の集中度がハンパないこととお察し申し上げます。凝集した時間は楽しいですよね。僕はとても楽しいです。しかし、いっぱい手術を経験したのに、なんでいまだに毎日楽しく手術に望めるのでしょうか。
あと、チームWADAの幹部、太田(巨)先生がニューヨーク支部の立ち上げのために当地に御御足をお運びくださったのですが、それに先立ち、必須(と思われる)アイテムが(強制的に)送られてきました(添付写真参照)。「どんだけ、熱意注いどんねん!!!」
次回以降、「熱意」についてみなさんと一緒に検証していけたらと思います。

卒業年度:2008年
現在勤務地:旭川医科大学
所属:心臓外科

2018年の8月にシカゴ大学の心臓外科フェローを終えました。質問などあれば気軽に連絡ください。

メール:kitaharahiroto@yahoo.com

face bookアカウント:北原大翔~モテたい心臓外科医、米国へ渡る~

6件のコメント

  • 真匿名 2018-05-30 at 7:05 AM

    ミシガン支部には三田会もあるし、僕がリサーチフェローやクリニカルフェローを2,3年をめどに取ろうと計画しているので、少なくともフィラデルフィアよりは大きな支部になりえます。

  • KO 2018-05-28 at 4:10 PM

    熱意注ぎ具合が男らしくて素敵ですわ。

  • TKB 2018-05-27 at 10:55 AM

    ミシガン支部お前以外にだれが…

    • 北原 大翔 2018-05-27 at 11:01 AM

      TKB先生にはフィラデルフィア支部の立ち上げにご協力いただくことになると思います。ご面倒をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

  • 北原 大翔 2018-05-27 at 12:46 AM

    連絡が遅くなり大変申し訳ございません。早急に対応いたします。

  • 真匿名 2018-05-27 at 12:17 AM

    たかやま先生、支部長への昇格おめでとうございます。ところで北原広報部長、ミシガン支部の立ち上げの件はどうなっているのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です