大腿動脈は中?外?手術

2018-05-19

ある日、冠動脈バイパスと僧帽弁置換術がありました。僕が内胸動脈を取ってると暇になったのかTSUSHIMAくんが色々と喋っていました。新しい企画や今後作り始める動画について。僕はあんまり考えて話しながら手術するのが得意ではないので、「あーあー、そうね、うん」といわゆる生返事の連続をしていたので、周りの人達は今日のヤス(と呼ばれている)は一人でよく喋ってるわね、と思っていたと思います。大腿動脈からインペラが入ってる人だったので人工心肺前に抜こうとホリホリしたのですが、せっかくなのでTSUSHIMAくんに「首の動静脈は外に静脈、中に動脈があるのに大腿では動脈は静脈より外側にあるのってなんでだかわかる?」と質問しました。これは「わかりません、なんでですか?」と聞かれ、それに対して「僕も知らないんだよね、へへへ」というお茶目な僕を演出、というちょっと仲良し雰囲気がでる作戦だったのですが、TSUSHIMAくんの返答は「そもそも外と中ってどういうことですか?体表から近いところが外で中心に行くほど中だと思っていました。そういった意味では大腿静脈は体の中心線側にありますが、中にあるとは言えないのではないでしょうか」でした。僕は先述した通り手術中に考えて話をするほど余裕もないので、「この件については後で話しあおう」と言いました。TSUSHIMAくんに質問するのはやめたほうがいいと学びました。手術は終わりました。

卒業年度:2008年
現在勤務地:旭川医科大学
所属:心臓外科

2018年の8月にシカゴ大学の心臓外科フェローを終えました。質問などあれば気軽に連絡ください。

メール:kitaharahiroto@yahoo.com

face bookアカウント:北原大翔~モテたい心臓外科医、米国へ渡る~

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です