ロボットの冠動脈バイパス

2018-05-22

ロボットシリーズができました。

ロボットの冠動脈手術でした。その日はLIMA-LADの一枝バイパスのみで、お客さんがわらわらといたのもあり、ロボット外科医はずっと喋り続けてました。見てるとえらい簡単そうにやるのですが、限られたスペースで、色々な干渉に邪魔されながら、するするっと手術をしてるのはさすがロボット外科医だな、と思います。「じゃあちょっと内胸動脈とってみて」とバトンタッチされると、誰が見てもわかるくらいのろーっとしたペースに変わります。そこにいる全員が僕とロボ外科医との歴然とした差を感じてますね、何も言わず眺めてますが、そんで終わった後とかグッドジョブとか言ってきますが。それはそれでいい修行ですね。一枝バイパスの時は3時間、2枝以上の時は5時間くらいでやってますね。ロボ外科医凄いですね。

 

卒業年度:2008年
現在勤務地:旭川医科大学
所属:心臓外科

2018年の8月にシカゴ大学の心臓外科フェローを終えました。質問などあれば気軽に連絡ください。

メール:kitaharahiroto@yahoo.com

face bookアカウント:北原大翔~モテたい心臓外科医、米国へ渡る~

4件のコメント

  • 北原 大翔 2018-05-26 at 12:37 PM

    多かったです。そして、ハングルは翻訳にいれてもちょっとわからないですね。

  • 真匿名 2018-05-23 at 9:11 PM

    今度見学に行きます。

    • 北原 2018-05-23 at 10:12 PM

      お待ちしてます。

  • Y O U N G 2018-05-23 at 1:02 AM

    그러니 TECAB x4 정도할꺼면 그냥 가슴을 여는 것으로…?? 今日はお客さん多いでしたか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です