チームWADA 学生部(仮) ~ZERO~

2018-07-03
こんにちは。学生の星です。このブログでは月1回海外旅行記を書かせていただいておりますが、今回はあの「七転び八起記 對馬海峡シカゴ一本釣り」でおなじみの對馬君とご飯を食べに行ってきましたので御報告させていただきます。
對馬君とは主にチームWADAの今後について話し合いました。その結果、今僕達に出来るのは、チームWADA学生部を立ち上げ学生たちでこのブログを盛り上げていくことではないかという結論に達しました。これから具体的に計画を進めていきたいと思います。
對馬君はブログで拝見した通りのナイスガイでとても楽しかったです。コロンビアで実習をしシカゴに遊びに行った僕と、シカゴで実習をしコロンビアに遊びに行った對馬君。今回の出会いがお互いにとって、そしてチームWADAにとって意味あるものになれば幸甚です。
こんばんは。チームWADA学生部(仮)の對馬です。今日は星くんに誘われ、四谷三丁目でチームWADA学生部(仮)の第一回会合をして参りました。星くんも書いてくれていますが、今回のテーマはいかにチームWADAを盛り上げるか、そしてどうやって北原先生をモデル級タレントとくっつけるか、といった内容でした。
しかし、ブログを拝見している限り、北原先生はあのきれいなプレートガール(ぼくがシカゴ大学にお邪魔していた際にもいらっしゃいましたので何度か拝見しております)といい感じとのことですので、後半の話題に関しては深入りすることができませんでした。それにしても北原先生がうらやま、いえ何でもないです。
前半に関しても、星くんが書いてくれている通りですが、北原先生が留学している最中に起きた出来事をリアルに伝えるのであれば、ぼくたちは医学生の日常で起きた出来事をリアルに伝えることで、このブログを盛り上げられるのではないかと考えています。
それにしても、星くんの留学中のお話を聞いたり、ブログで記事を拝見していると、これまでの自分のダメさが痛感され、留学中、先生たちが時折おっしゃっていた「負け」という感覚を覚えました。いやー、頑張ります。まずは留学まとめを書くことから。遅れていてすいません。
想定閲覧者:医学生、医学部に興味のある中高生、医者・医学生の生活に興味のある他業種の方々
閲覧数を稼ぐ記事を書くコツ(ネットで調べた):
・特定の読者を想定する。初めての体験をしたのなら、その体験をしていない過去の自分など。
・なるべくただの日記に終始しない方が良さそう。何か読者の疑問に一つでも回答するような内容になっている方がよい。読者が何か学びを得られるもの。
・文章の冒頭の部分はサムネイル画像のようなもの。ここに記事のテーマをわかりやすく書くことで、その内容に興味を持っているかもしれない読者を捕まえることができる。

卒業年度:2008年
現在勤務地:旭川医科大学
所属:心臓外科

2018年の8月にシカゴ大学の心臓外科フェローを終えました。質問などあれば気軽に連絡ください。

メール:kitaharahiroto@yahoo.com

face bookアカウント:北原大翔~モテたい心臓外科医、米国へ渡る~

2件のコメント

  • 北原 大翔 2018-07-03 at 12:43 AM

    できれば後半の話題に関してもう少し掘り下げて欲しかったです。まじで。

    • YASU 2018-09-20 at 10:42 PM

      今更コメントされているのに気付きました。2年間おつかれさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です