沢山質問するけど、実はよく聞いていないだけ

2018-07-05

移植用の心臓や肺を取りに行く前にミーティングをやります。

一年前はニュージーランド訛りで何言っているか良く分からなかったのですが、一年たった今では結構分かることが増えてきました。

そこで気づいたのが、参加者(心臓外科・麻酔科・看護師・パフュージョニスト)が沢山コーディネーターに質問をするのですが、その質問の内容はほぼ全てコーディネーターが既にしゃべったことだということです。

それに気づいてからは、何回も同じことをしゃべらされるコーディネーターを少し気の毒に思うようになりました。

卒業年度:2007年
留学前勤務:イムス葛飾ハートセンター
現在勤務地:Auckland City Hospital(ニュージーランド)
所属:Senior Registrar

2016年からブリスベン、2017年からニュージーランドで研修を行っています。これから留学を考えている方の参考になればうれしいです。
質問などあればseiri45@yahoo.co.jpまでどうぞ。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です