テイの第二助手 手術

2018-07-21

ある日、大動脈が解離している人にLVADをいれるという手術がありました。

もともとはテイ(若手アテンディング)の患者さんだったのですが、チーフから信頼されていないらしく上司(太田先生)も一緒に入るダブルアテンディング作戦になっていました。ダブルアテンディングでしたが、テイが第二助手の位置にいたため、ダブルアテンディング特有のわちゃわちゃ感はありませんでした。新人PAのボビー(ボビーオロゴンに似ている)はかなり大きな体つきをしたいかつい黒人なのですが、来週月曜から初めてのオンコールをとることになったみたいで「オンコールなのに病院の駐車場が使えないんだよ~。夜中とか外で止めて病院まで歩いてきたら危ないじゃーん。怖いよー」と言っていました。夜外で歩いているボビーに会う人のほうが怖いんだろうな、と思いました。手術は終わりました。

卒業年度:2008年
現在勤務地:旭川医科大学
所属:心臓外科

2018年の8月にシカゴ大学の心臓外科フェローを終えました。質問などあれば気軽に連絡ください。

メール:kitaharahiroto@yahoo.com

face bookアカウント:北原大翔~モテたい心臓外科医、米国へ渡る~

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です