テイの第一助手 手術

2018-07-21

ある日、大動脈解離の手術がありました。

テイ(若手アテンディング)の症例でしたがその前に再開胸の解離+LVADという手術があったので「ヒロ、一日に2つの再開胸解離だぜ、痺れるだろ」的なことを言ってました。特に痺れませんでした。

手術はテイならではの色々なことが起こり、勉強になるなぁと思いました。テイの助手はやりづらいと巷では有名ですが、その日ももれなくめちゃくちゃやりづらかったです。お・も・て・な・しの心、学んで欲しいです。

色々あっても最終的には「ヒロ、2つの再開胸解離だぜ、痺れただろ。グッジョブ」とちょっとカッコつけてました。しかも悔しいけどなぜかちょっとカッコ良かったです。これ使えるな、と思いました。手術は終わりました。

卒業年度:2008年
現在勤務地:シカゴ大学
所属:心臓胸部外科
役職:クリニカルフェロー

2016年の9月からシカゴ大学の心臓外科でフェローとして働き始めました。何かあればブログに書いていこうと思ってます。質問などあれば気軽に連絡ください。

メール:kitaharahiroto@yahoo.com

face bookアカウント:北原大翔~モテたい心臓外科医、米国へ渡る~

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です