テレフォンショッキングvol.2

2017-04-18

お邪魔いたします。岡村の妻でございます。 このブログに縁もゆかりも無い私が、突然お邪魔いたしますこと、お許しをいただきたく存じます。
先日のISHLT中、夫に同行していたことがきっかけで、今回テレフォンショッキングに参加させて頂く運びとなりました。 私は、サンディエゴ観光で一番心に残ったSan Diego Zooについてお伝えしたいと思います。
世界屈指の人気を誇るこちらの動物園。東京ドーム約8個分の敷地に約650種、約3,500頭の動物を飼育しています。
訪れて分かったことが2つ。1つは、動物たちの活き活きとした姿を観察できることです。ゆったりとした飼育スペースでたくさんの木々に囲まれて暮らす動物たちは、とても穏やかな表情で、気が向くと人間のすぐ近くまで寄ってきます。まるで、動物たちが人間を観察しているようでした。
もう1つは、園内がとても清潔で、快適に過ごせることです。動物園特有のにおいや虫などがほぼなく、東京ディズニーランド並みの清潔さが保たれていました。
私の動物園の概念を覆したSan Diego Zooは、日本国内では体験できないスケールの大きさで、大人が歩くだけでも楽しめる都会のオアシスでした。アメリカ西海岸へ行く際は、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

写真は、園内を自由に駆けまわっている野生のリスです。突然現れるので、人間のほうがびっくりしてしまいます。

さて次回テレフォンショッキングのゲストは、日本医大若手ホープの高橋先生にお願いしたいと思います。
次回も読んでくれるかな?? いいともー!!

DSC_1142

卒業年度:2008年
現在勤務地:旭川医科大学
所属:心臓外科

2018年の8月にシカゴ大学の心臓外科フェローを終えました。質問などあれば気軽に連絡ください。

メール:kitaharahiroto@yahoo.com

face bookアカウント:北原大翔~モテたい心臓外科医、米国へ渡る~

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です