ロラパローザという大規模な音楽フェスティバル 手術

2018-08-11

ある日、大動脈解離の手術がありました。

先週末から今週にかけて両親を接待するためほぼ病院にいなかったので、会う人会う人に「両親きたんだって、どうだった?」と聞かれ、毎回「アイ シンク グッド」と答えていました。周りで聞いてる人は何度もそのやりとりを見ているので、またヒロがアイ シンク グッドって言ってる、それしかしゃべれないみたい(実際そう)、と思っていたと思います。

何か変化をつけなければと思い、親が来た時と同時期にロラパローザという音楽フェスティバルがやっていて若い人達が裸みたいなかっこして騒いでいたから大変だった、みたいな話をしました。するとオペナース長のレイラニが「私の娘もそれに行ってたわよ。ホットパンツと水着みたいなの着て。年々着る服の布の部分が少なくなっているのよ」と笑いながら言っていました。それを聞いていたパーフュージョニストのちょっとぽっちゃりした女子(名前知らない)が「私もスキニー(痩せてる)だった頃はそれ行ってたわ。小さな布着て」と言っていました。手術はめちゃくちゃ血が出たけど最終的にはめちゃくちゃ血が止まって終わりました。

卒業年度:2008年
現在勤務地:旭川医科大学
所属:心臓外科

2018年の8月にシカゴ大学の心臓外科フェローを終えました。質問などあれば気軽に連絡ください。

メール:kitaharahiroto@yahoo.com

face bookアカウント:北原大翔~モテたい心臓外科医、米国へ渡る~

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です