心臓血管外科サマースクール2018

2018-09-17
鹿児島大学医学部6年の原 裕明です。普段からこのブログを拝見しており、今回北原先生よりご指名いただいてブログを書いています。
私は今回、心臓血管外科サマースクール2018に初めて参加しました。
LIVE手術やハンズオン等、これ以上ないほど内容の充実したセミナーに、大満足の2日間となりました。
当日は心臓血管外科に特化した解剖を学んだ上で、ナートからバイパス血管の吻合、ASD閉鎖、さらにはステントグラフト体験に至るまで、ご高名な先生方より直接手解きでご指導頂きました。
沢山の気づきが得られたことはもちろん、自宅での練習方法まで教えて頂きました。早速実践してみようと思います。
懇親会やその後の2次会では、普段なかなかお会いできないような先生方や参加者の皆さんとお話することができ、将来の進路を考える貴重な機会となりました。
北原先生、太田先生からはアメリカ臨床留学のお話だけでなく、チームWADAのTシャツまで頂きました(ありがとうございます!)
最後になりましたが、サマースクール開催にあたりお世話になりましたfacultyの皆様、協賛企業の方々に改めて御礼申し上げます。本当にありがとうございました!

卒業年度:2008年
現在勤務地:旭川医科大学
所属:心臓外科

2018年の8月にシカゴ大学の心臓外科フェローを終えました。質問などあれば気軽に連絡ください。

メール:kitaharahiroto@yahoo.com

face bookアカウント:北原大翔~モテたい心臓外科医、米国へ渡る~

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です