ニュージーランド女性閣僚が出産

2018-08-22

先日のアーダーン首相の出産に続き、昨日、当院で女性閣僚のジュリー女性相(Minister for Women)が出産したみたいです。おめでたいことです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180820-00000029-jij_afp-int

https://www.news.com.au/lifestyle/parenting/babies/new-zealands-minister-for-women-cycles-to-hospital-to-give-birth/news-story/eccd14c2362740e41c1ee853cd6a88ac

42週で陣痛を誘発するために自転車で1kmの道のりをオークランドシティ病院まで運転してきたみたいです。パートナーと一緒に。とてもニュージーランドらしい話だと思います。

 

卒業年度:2007年
留学前勤務:イムス葛飾ハートセンター
現在勤務地:Auckland City Hospital(ニュージーランド)
所属:Senior Registrar

2016年からブリスベン、2017年からニュージーランドで研修を行っています。これから留学を考えている方の参考になればうれしいです。
質問などあればseiri45@yahoo.co.jpまでどうぞ。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です