ブログの件

2018-09-25
初めて投稿させて頂きます、慶應義塾大学医学部5年の田村匡史と申します。
北原先生との出会いは、遡ること3年、私が2年の時に初めて心臓外科の手術を見学した際、たまたま医局にいらした北原先生から研究に興味あるかとお声がけして頂いたことでした。ただ、その頃の私は、発生やら解剖を習ったばかりのひよっこの医学生で、漠然と心臓外科医には憧れていたものの、研究について興味がなかったといいますかまったくの無知で笑
しかしあれから3年経った今、北原先生が立ち上げた研究チームで日々頑張っております!
さて、今回は8/18、19に秦野で開催された心臓血管外科サマースクール2018に参加しましたので、簡単に紹介したいと思います!
サマースクールでは、2日間にわたり、心臓血管外科の第一線を走られる先生方の講義や、実際に外科手技の体験等させて頂きました。
とりわけ手技では、TEVERの器具の使い方やパッチ閉鎖術の縫い方等、心外らしい手技まで体験させて頂きました。正直ほとんど初めての経験でうまくいかないことだらけでしたが、GRITの精神をもってこれからもっと練習や経験を重ねうまくなりたい、そう思える2日間でした!
そして何より、このイベントで、将来のロールモデルとして参考にさせて頂きたい先生方をはじめ、心外や海外留学に興味があるといった自分と同じ方向性の同級生や先輩方と出会うことができました!自分にとってこのイベント参加の最大のプレゼントと感じております!
循環器、特に心不全にかねてより興味があり、将来海外で移植医療を勉強したいとの憧れはありますが、それ以外、心臓血管外科医になりたい程度の漠然としたビジョンしかまだなく、、、
こういったイベントに今後、積極的に参加していきながら、自分の将来の方向性を決めていければと思っております!
おこがましい限りですが、何かオススメのイベント等ありましたら、国内外問わず笑、お誘い頂けたらうれしいです!

卒業年度:2008年
現在勤務地:シカゴ大学
所属:心臓胸部外科
役職:クリニカルフェロー

2016年の9月からシカゴ大学の心臓外科でフェローとして働き始めました。何かあればブログに書いていこうと思ってます。質問などあれば気軽に連絡ください。

メール:kitaharahiroto@yahoo.com

face bookアカウント:北原大翔~モテたい心臓外科医、米国へ渡る~

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です