ほそぼそと。。。V3.8.8.8.3.

2018-08-30

お邪魔いたします。シカゴ大学太田です。

こんにちわ、チームWADAマラソン部門ほそぼそ活動報告です。誰も気にとめてないと思いますが、2ー3回目くらいの更新です。前回の投稿時から大きな変化がありました。「チームWADAマラソン部門部長決定!」です。前回の部員募集告知の際、最初に応募してくれた人は部長就任の特典付きということにしていました。そしてたった一人だけ応募してくれた人がいました。ズバリその人の名は「ピーーーー」さんです。

。。。実はこの部長は非常に恥ずかしがり屋なんです。応募が来た際、意気揚々と「NIKEドライフィットチームWADA特別アスリートバージョン」と部長就任オフィシャルレターを送ったのですが、部長の仕事の一つであるブログでの就任挨拶や日々の活動報告についてはしばらく見合わせたいとの通知をいただきました。部長就任早々いきなり部長権限を発動し幽霊部員ならぬ幽霊部長になっちゃうというやり手部長です。とりあえず現在のところ幽霊部長からの指示待ちです。

幽霊部長の指示待ちと北原編集長からの催促の間で中間管理職的プレッシャーを感じつつとりあえず活動報告させていただきます。

今年年明け早々、思わずクリック&ペイしてしまったので、トライアスロンに参加してきました。基本的に泳げないのでいきなりInternational/Olympic distance(スイムは1.5Km)は自殺行為だと思い初心者用のSprint (スイムは750m)にエントリーしました。と言っても750mのスイムは私にとってかなりの鬼門です。今回準備するにあたりいつもの通り数々の目標を立てましたが、もちろんそのほとんどは達成されないまま本番を迎えるのもいつもの通りです。ただスイムは下手すると大事につながるので割と真面目に準備しました。スイム準備目標達成度は35%くらいです。これでも他の準備達成度に比べると高い方なんです。まあ35%のうち20%分は「いいウェットスーツを買う」という項目ですけどね。そしてもう一つの達成項目はオリンピックの水泳選手がよくやると聞いてずっとやってみたかった「首より下の全身の毛を剃る」です。ツルツル君で出場です。

何事も失敗から学ぶ。今回の最大の失敗は写真にもありますように、左腕のリストバンドです。私は左手に腕時計をするとなんだか気持ち悪くて受け付けないので腕時計をするときはいつも右にしています。普段は腕時計をつけないのですが、ここ数ヶ月はトライアスロンの準備を忘れないように自分を戒めるためにトライアスロンウォッチを右腕にしていました。レースの2日前にレジストレーションを済ませる際に、自分のゼッケン番号のついたリストバンドをつけられるのですが、右手に時計をしていたので、ふと左手を出してしまい左手にリストバンドをつけられてしまいました。しかもこのリストバンドはレース終了まで外してはならない決まりと後で知りました。そこからは地獄の始まりです。レースまでの2日間、もう左手首が気になって気になって、気持ち悪くてしょうがなかったです。先日の北原先生の投稿に、重大な進路決定の報告の際の、私のリアクションが薄いことに対しいろいろとコメントがありましたが、本当の理由はとにかくこの左手のリストバンドのせいで本来の25%くらいしか能力を発揮できなかったからにほかなりません。

なんだかんだで、ムキムキ男子とゴリゴリ女子に混じってぷよぷよ男子代表としてなんとか頑張って来ました。鬼門のスイムは半ば溺れながらなんとか泳ぎ切りました。本当につらかったです。マラソンやトライアスロンは基本的には順位を争う競技ですが、自分との戦いというのがもう一つの側面であると思います。この分野における私のそれは恐ろしいくらい「弱い」です。今回も「今ここで頑張るんだ!」って場面が100回くらいありましたが、全部「やっぱ無理だ」って負け続けました。0勝99敗1引き分けです。なんなら逆に清々しい。出場者は全員ふくらはぎにマジックで年齢を書かれるのですが、最後のランで、81歳のおじいちゃんに颯爽と抜かれた時の逆爽快感といったらなかったです。まあそれでもなんとかゴールまでたどり着いたので良しとします。レース終了後、左手のリストバンドを取り外してもらって気分爽快、開放感抜群でした。

こんな感じでゆるーく活動しているチームWADAマラソン部門にあなたも入部しませんか?

入部希望の方にはもれなく「NIKEドライフィットチームWADA特別アスリートバージョン」をプレゼントいたします。入部の条件はこれまで通りNIKEドライフィットチームWADA特別アスリートバージョンTシャツを着てレースに参加し、写真とともにブログ投稿をしていただける方とさせていただきたく存じます。

孤独に疾走するあなたに紺碧のNIKEドライフィットチームWADA特別アスリートバージョンTシャツがそっと寄り添いお供いたします。みなさん下記まで奮ってご応募ください。

kitaharahiroto@yahoo.com

卒業年度:2008年
現在勤務地:シカゴ大学
所属:心臓胸部外科
役職:クリニカルフェロー

2016年の9月からシカゴ大学の心臓外科でフェローとして働き始めました。何かあればブログに書いていこうと思ってます。質問などあれば気軽に連絡ください。

メール:kitaharahiroto@yahoo.com

face bookアカウント:北原大翔~モテたい心臓外科医、米国へ渡る~

2件のコメント

  • Y O U N G 2018-09-01 at 1:12 PM

    Congratulations!!!!
    1) Do expensive suits help you to float better?
    2) Can I get a 「NIKEドライフィットチームWADA特別アスリートバージョン」for a half marathon in September? (Although, I already don’t feel like doing it anyway……….)

    -WADA products おたく

    • OTA 2018-09-02 at 12:49 AM

      thx
      1. yes. it saved my life
      2. of course. Hiro will take care of it.

      no doubt, you are おたく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です