ニュージーランド初のプロ野球チーム

2018-12-01

Tuataraというニュージーランドのチームが、オーストラリアのプロ野球リーグに参入しました!

ロッテから平沢大河選手、酒居選手、種市選手が派遣されているという事で観に行ってきました。対戦相手はオーストラリアのキャンベラ。キャンベラには横浜ベースターズから今永選手、青柳選手、三上選手、国吉選手が派遣されているとのことでした。

ニュージーランドでは、野球の人気は全くなく、お客さんは100人程度でしたが、とても質のいいプレーを満喫することが出来ました。平沢大河選手はノーヒット、酒居投手は代わりバナにいきなり被弾していました。結構レベルの高いリーグに見えました。

動画はお客さんにキャノン砲みたいなのでプレゼントをあげるお馴染みのやつですが、動画でご覧のように、3発中3発失敗していました。それでも全く気にしない感じがニュージーランドらしいなと思いました。

また行きたいです(妻と子供達が許せば)。

卒業年度:2007年
留学前勤務:イムス葛飾ハートセンター
現在勤務地:Auckland City Hospital(ニュージーランド)
所属:Senior Registrar

2016年からブリスベン、2017年からニュージーランドで研修を行っています。これから留学を考えている方の参考になればうれしいです。
質問などあればseiri45@yahoo.co.jpまでどうぞ。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です