月刊シカゴピザ V.9.9.6.6.7.

2019-01-31

お邪魔いたします。シカゴ大学太田です。

症例報告

背景&目的:既知の事柄も自ら体験することで新しい発見があるものである。手術トレーニングにおける「見るとやるは大違い」を手術以外で体験し、手術スキルの向上に努める。

症例1:

 

 

症例2:

 

結語:iPhoneはマイナス30度において、いきなりシャットダウンするという新しい知見を得た。さらなる検証および長期フォローアップが必要であると思われた。

卒業年度:2008年
現在勤務地:MedStar Washington Hospital Center
所属:心臓外科

2019年の1月からアメリカで働き出しました。質問などあれば気軽に連絡ください。

メール:kitaharahiroto@yahoo.com

face bookアカウント:北原大翔~モテたい心臓外科医、米国へ渡る~

2件のコメント

  • TA 2019-02-15 at 7:28 PM

    非常に素晴らしい発表ありがとうございます。
    以前、携帯電話が熱をもって充電できなくなると冷凍庫にいれて冷やしていました。
    非常に短絡的だったと反省いたしました。

    • OTA 2019-02-21 at 10:12 PM

      コメントありがとうございます。iPhoneが熱を持っているときは、Siriにおやじギャグ言うと急に寒くなるらしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です