ニュージーランドの移植数 in 2018

2019-02-02

2018年のニュージーランド国内での心臓移植は20件、肺移植は28件(過去最高とのこと)でした。私が採取した心臓は15件、肺は25件で、採取に出かけた回数は31回でした。幸い良好な経過なようでうれしいです。が、特別手当のような給料はなく、普通の時間外の分だけ支給されます。残念です。

そろそろ契約も終わりに近づいているからということで、次のretrieval surgeonとして選ばれたリシンに助手サイドからやり方を教えています。私のアシスタントとして来てくれていた時はやる気がなさそうだったのに、今は俄然やる気ですし、私に対する感じがとても良くなりました。分かりやすいです。

 

卒業年度:2007年
留学前勤務:イムス葛飾ハートセンター
現在勤務地:Auckland City Hospital(ニュージーランド)
所属:Senior Registrar

2016年からブリスベン、2017年からニュージーランドで研修を行っています。これから留学を考えている方の参考になればうれしいです。
質問などあればseiri45@yahoo.co.jpまでどうぞ。

2件のコメント

  • 北原 大翔 2019-02-03 at 12:36 AM

    2018年のニュージーランドのほとんどの心臓、肺を先生がとってますね。

    • 月岡 祐介 2019-02-03 at 11:16 AM

      NZでは当院でしか移植をやっていないので当然と言えば当然なのですが、少し嬉しいです。でも、早くこの役割は終わりたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です