レジストラが足りない週

2019-02-24

先週はレジストラが足りなかったので、とても忙しい週でした。

普段は、病棟当番(ward registrar)は病棟の仕事が忙しいので病棟専従で、安全のためにオペに入ってはいけないという決まりになっています(ルールブックにはmust not scrub inと書いてあります)。

しかしながら、先日はあまりにレジストラの数が少なかったので、ward registrarがオペにも入らなければいけませんでした。運悪く私がその役をやる羽目になりました。

オペをしながら病棟のコールや他院からの患者紹介を受け、オペの合間にオペリストの変更やドレーン挿入等をしました。

もう二度とやりたくありません。

卒業年度:2007年
留学前勤務:イムス葛飾ハートセンター
現在勤務地:Auckland City Hospital(ニュージーランド)
所属:Senior Registrar

2016年からブリスベン、2017年からニュージーランドで研修を行っています。これから留学を考えている方の参考になればうれしいです。
質問などあればseiri45@yahoo.co.jpまでどうぞ。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です