吉田くんがきた (ニューヨーク→DC→シカゴ アメリカ縦断心臓外科ツアー予行演習)

2019-03-02

来年の1月に予定しているチームWADA Foundation Fellowship(アメリカ縦断心臓外科見学ツアー)の予行として、現在ニューヨークのコロンビア大学で研修中の吉田くん(昨年のチームWADA総会に唯一チームWADATシャツを着用した状態で来てくれたのに誰にも何もつっこまれなかった医学生)にニューヨーク、DC、シカゴと渡り歩いてもらいました。旅の様子は後日チームWADAブログにて報告される予定です。以下は僕の感想文です。

 

残念ながら当日は雨が降っており、僕の電動自転車(いわくつき)を貸してDCを満喫してもらう、というプランは実行できませんでした。かわりに昼に待ち合わせして一緒にラーメン食べたりしました。美味しかったです。

 

夜は僕の働く病院の隣にあるナショナル小児病院に研究にきている心臓外科の前田先生と一緒に食事をしたりしました。美味しかったです。

 

吉田くんは僕の家に泊まっていきました。簡易ベッドなどが無かったため硬いソファに寝てもらいましたが、自分はフカフカのベッドに寝てやや申し訳ない気はしました。かといって、自分がソファで寝ると言っても逆に気を遣ってしまうだろうし、じゃあもう一緒にベッドで寝ますか、などと言おうものならますます自分の印象が揺らいでしまうことを危惧して、苦渋の決断でソファに寝てもらうことにしました。思えば自分の家に他人を泊めるのなんて6年ぶりくらいだったので、少し緊張した夜を過ごしました。

朝はちょっとおしゃれな朝食などを一緒に食べながらディブリーフィング、吉田くんの目標、僕の目標(高級車を買って自慢する)を語りあい、シカゴへと向かう吉田くんを見送りました。

吉田くんは言葉の節々に”縁”という言葉を多用していました。人との関わりなどを大切に考えている人なんだろうな、と思いました。

 

卒業年度:2008年
現在勤務地:MedStar Washington Hospital Center
所属:心臓外科

2019年の1月からアメリカで働き出しました。質問などあれば気軽に連絡ください。

メール:kitaharahiroto@yahoo.com

face bookアカウント:北原大翔~モテたい心臓外科医、米国へ渡る~

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です