百聞は一見にしかず

2019-04-27

漫画読みまくりアプリであるマンガボックスを失った喪失感は凄まじいものでした。同じくアメリカで心臓外科をしている先輩から「マンガゼロっていうのがあるよ」と教えてもらったので「それいいですね!早速見てみます」とやや社交辞令的に言ったものの、やはりマンガゼロはマンガボックスとは違い、マンガボックスでやっていたマンガの続きもマンガゼロでは読むことができず、マンガゼロのマンガはなんかいまいちな感じがして、マンガゼロにはマンガボックスのかわりなんてできない、僕はマンガが読みたいんじゃなくて、マンガボックスが読みたいんだ、と思っていました。

でも今は、マンガゼロが面白くてたまりません。走馬灯株式会社という一瞬B級感がありつつも、なかなか味のあるマンガが載っていたり、他にも面白いマンガがたくさんあります。

12回、朝7時と夜7時にチケットが4枚配られ、それを使用することで4話分のマンガを読むことができるので、1日で8話読むことが可能です。もう朝6時半、夜は6時頃からソワソワしながらチケットが配られるのを待っています。チケットは4枚以上増えることはないので、12時間以内に4枚を使い切らないと次の配布時に4枚をフルでもらえないことになっており、新たな生活のリズムをつくってくれています。マンガゼロ、最高です。

最近はこのギフト±というのを読んでます。心臓移植とかの話とかも出てて面白いです。

卒業年度:2008年
現在勤務地:MedStar Washington Hospital Center
所属:心臓外科

2019年の1月からアメリカで働き出しました。質問などあれば気軽に連絡ください。

メール:kitaharahiroto@yahoo.com

face bookアカウント:北原大翔~モテたい心臓外科医、米国へ渡る~

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です