北村 律先生


留学施設: Royal Adelaide Hospital
North Terrace
ADELAIDE SA 5000
Australia
http://www.rah.sa.gov.au


留学期間:2006年1月~現在


留学に必要だった資格:IELTS(International English Language Testing System)のAcademic Module各科目7点以上

留学中の立場:

2006年 Registrar
2007年 Senior Registrar
2008年- Senior Medical Practitioner

施設の特徴:

手術室2室、ICU8床、一般病棟20床(Royal Adelaide Hospital)
心臓手術年間約600例、呼吸器手術約300例
関連病院 Wakefield Hospital (Private)心臓手術年間約300例と合わせて年間約900例の心臓手術

80%がCABG/AVR/AVR+CABG
Minimally invasive mitral plasty 年間約50例
急性大動脈解離 年間10例弱
OPCAB率 限りなくゼロ(年間10例弱)


留学中の経験心臓症例数(概数):
2006年 術者30、助手200
2007年 術者100、助手200
2008年 術者120、助手150(うち指導的助手60)
そのほか、呼吸器執刀約10例(葉切、肺全摘各1例)


体験談:
病院まで車で15分のところに住んでいますが、うちの裏庭には野ウサギや、野生のコアラ、大きめのトカゲなどが出没します。