金子剛士 先生

留学施設
University of Texas Houston Health Science Center
6431 Fannin Street MSB 4.020, Houston, Texas 77030

留学期間 : 7/1/06-

留学に必要だった資格 : USMLE Step1, Step 2CK, Step2CS

留学中の立場 : Categorical Resident ? General Surgery

留学施設の特徴(ベッド数、年間症例数など) : 773, 1000cases/5yr residency

留学中の経験症例数 : 250
術者: 200
第一助手: 50

体験談:
卒業後3年間一般外科研修後、心臓外科を1年間研修。学生時見学したアメリカの心臓外科レジデントの研修内容と日本での研修を比較後、アメリカで研修する事を決意。International fellowとしての不安定な研修より、Categorical fellowとしてアメリカ人と同等な教育を受けるためにGeneral SurgeryのMatchに参加。New York Medical CollegeのPreliminary residentとして1年間研修後、再びMatchに参加してUniversity of Texas Houston Health Science CenterのCategorical Residentになる。現在5年研修中の3年目で、来年心臓外科フェローのMatchに参加予定。