2016年02月19日

第21回日本AHVS/OPCAB研究会のお知らせ

日程 2016年7月16日(土)
会場 電気ビル共創館 みらいホール&カンファレンス
会長 福井 寿啓 (熊本大学大学院生命科学研究部 心臓血管外科学 教授)

会長の福井 寿啓 先生からメッセージを頂きました。

会長挨拶

熊本大学大学院生命科学研究部 心臓血管外科学
福井 寿啓


このたび第21回日本Advanced Heart & Vascular Surgery/ OPCAB研究会を2016年7月16日(土)に電気ビル共創館において開催させていただくことになりました。例年どおり、前日まで開催される日本冠動脈外科学会の翌日に同会場にて行う予定となっております。大変名誉あることと本研究会の皆様のみならず、関係各位のご協力に感謝申し上げます。
今回のテーマは「技術の伝承-次世代心臓血管外科医が学ぶこと-」とさせていただきました。若い心臓血管外科医は手術の腕を磨き、一人前の外科医になることが第一の目標であると思っております。今回は各領域のエキスパートの先生方に、存分にご自身の技術とそのコツを披露していただき、discussionの時間を十分に設け、若い先生たちから積極な質疑応答を行っていただきたいと思っております。
参加される先生方に、何か一つでも得るものがあるよう技術に特化した研究会を目指しておりますので、多くの皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。


↓↓↓ 第21回日本AHVS/OPCAB研究会ホームページはこちらより↓↓↓
http://www.congre.co.jp/ahvs-opcab21/