リクルート情報

リクルート情報を掲載していきます。

岐阜ハートセンター・心臓血管外科

新専門医制度の枠組みでは、初期・外科専門研修ともに、基幹病院(名古屋市立大学、岐阜大学)のプログラムで行いますが、各大学の医局に属する形態ではなく、岐阜ハートセンターの独立性を保ちながらトレーニングを行うこととなります。豊橋、名古屋、岐阜ハートセンター間で交流を行い、切磋琢磨しています。病院間での異動も考慮いたします。

*卒後3年(外科専門医修練医)を募集しています。
新専門医制度の枠組みでは、初期・外科専門研修ともに、基幹病院(名古屋市立大学、岐阜大学)のプログラムで行いますが、各大学の医局に属する形態ではなく、岐阜ハートセンターの独立性を保ちながらトレーニングを行うこととなります。豊橋、名古屋、岐阜ハートセンター間で交流を行い、切磋琢磨しています。病院間での異動も考慮いたします。

*卒後8年前後の医師を募集しています。
現在、主たる術者2人、2018,4月に卒後3年目(1人)が入職しました。2019年後期研修プログラム終了予定者に伴い、心臓血管外科専門医を取得する、あるいは、取得した年代(開心術を少しづつ始めた世代)にさらなる教育環境を提供できます。他病院で、トレーニングプログラムを終了し、その先を模索している方、執刀し始めたが、次のステップに必要な執刀機会に恵まれない方など、思い当たる先生であればいつでも結構です。ご連絡おまちしています。

病院内では、全職員が希望する旅行(日帰り、1泊、全8コース程度)を選択して、多職種のコミュニケーションを図っております。また、自然発生的に各グループ(野球、マラソン、フットサル、ラーメン)で、活発に活動しています。8月10日(日本心臓病財団提唱ハートの日)には、市民(こどもから高齢者まで)を対象として各職種がプログラムを立案、実行しております。異なる職種間の距離が近いことが当院の特徴になっております。

岐阜ハートセンターを研修の場として検討する場合、判断材料として、ホームページを見ていただくこと、また、実際に、1泊2日で見学していただくことが、わかりやすいと思います。金曜日(回診、手術)夜(DRと食事)、土曜日帰るなどのプランでお考えいただければ幸いです。旅費、宿泊代は当方で負担させていただきます。

Image1 medium Image2 medium Image3 medium
病院所在地 〒500-8384 岐阜県岐阜市薮田南4-14-4
修練責任者富田伸司
年間手術件数
総数 602 件 (開心術 235件、非開心術 367件)
心臓大血管成人 235件 / 小児 0件
腹部~末梢血管 78件
ステントグラフト胸部 16件 / 腹部 31件
募集
初期研修医
(卒後1,2年目)
0人
後期研修医
(卒後3-5年目)
2人
医師
(卒後6年目以上)
1人
診療科勤務医師数
16年以上 15~11年 10~6年 5~3年
2 0 0 1
専門医数3人
連絡先富田 伸司
電話番号058(277)2277
E-mailtomita@heart-center.or.jp
病院、診療科HP http://gifu.heart-center.or.jp/
情報公開日 2018年07月04日
募集終了 予定日 2019年03月31日

社会医療法人 北海道循環器病院 ・心臓血管外科

【経営理念】
「医療を通して、同じ時代に生きる人々のお役に立つ」

【心臓血管手術について】
・約2,000例の手術経験があり海外での治療経験も豊富な医師が中心となってチームを組み、症例数は年々増加している(2016年:123例、2017年:168例)。
・低侵襲手術(小切開手術)を積極的に取り入れ、美容的にも医学的にも患者にとって有益な手術を行うよう心掛けている。
・これまで手術困難と言われてきた透析患者、重症心不全患者の手術も積極的に行っている。
・可能な限り無輸血での手術を選択しており、輸血に際しては自己血貯血を積極的に行っている。

【特徴】
・2016年7月より稼働した新棟には、1階にハイエンドCT、2階にハイブリッド手術室を配置し、最新鋭の設備を備えることで、より高度で専門的な治療が可能となっている。
・2017年8月に国産植込型補助人工心臓「EVAHEART」の開発者である山崎健二医師が先進医療研究所所長に就任、循環器治療に関する研究を推進している。

Image1 medium Image2 medium Image3 medium
病院所在地 〒064-8622 北海道札幌市中央区南27条西13丁目1番30号
修練責任者津久井 宏行
募集
初期研修医
(卒後1,2年目)
0人
後期研修医
(卒後3-5年目)
0人
医師
(卒後6年目以上)
0人
診療科勤務医師数
16年以上 15~11年 10~6年 5~3年
4 0 1 0
専門医数5人
連絡先津久井 宏行
電話番号011-563-3911
E-mailrecruit@hokujun.or.jp
病院、診療科HP https://www.hokujun.or.jp
情報公開日 2018年05月15日
募集終了 予定日 2019年03月31日

医療法人社団 冠心会 大崎病院 東京ハートセンター・心臓血管外科

東京ハートセンター心臓血管外科医育成プログラム
2019年4月より、当院にて心臓血管外科医育成プログラムを開始いたします。
募集は、後期研修終了後の心臓血管外科専門医を志す若手医師が対象です。
毎年1名の募集を行う予定で、希望者多数の場合には選考によって決めさせていただきます。
毎年1名にするのは、責任をもって執刀医の育成をするためで、我々と一緒に長く仕事ができる外科医を育成するのが目的です。
海外留学、学位など希望者に対しては全力で対応させていただきたいと考えております。
初夏に手術見学、説明会、希望者がおられましたらウェットラボを企画したいと思います。
募集人数: 後期研修終了予定者 1名(希望者多数の際には選考いたします)
採用条件: 1)朗らかであること
      2)素直であること
      3)謙虚であること
本年度の説明会 2018年7月27日(金)を予定
希望者は下記に連絡ください。
担当者 廣田 hirotamasanori@yahoo.co.jp
臨時採用
上記募集以外に、1名の心臓血管外科医を募集いたします。
充足した時点で募集は終了させていただきます。
詳細は、担当者までお願いいたします。

Image1 medium
病院所在地 〒141-0001 東京都品川区北品川5-4-12
修練責任者磯村 正
年間手術件数
総数 321 件 (開心術 261件、非開心術 60件)
心臓大血管成人 321件 / 小児 0件
腹部~末梢血管 23件
ステントグラフト胸部 28件 / 腹部 16件
募集
初期研修医
(卒後1,2年目)
0人
後期研修医
(卒後3-5年目)
0人
医師
(卒後6年目以上)
1人
診療科勤務医師数
16年以上 15~11年 10~6年 5~3年
2 2 0 0
専門医数4人
連絡先廣田 真規
電話番号03-5789-8100
E-mailhirotamasanori@yahoo.co.jp
病院、診療科HP http://www.tokyoheart.or.jp/
情報公開日 2018年04月12日
募集終了 予定日 2018年07月27日

静岡市立静岡病院・心臓血管外科

地域の基幹病院として成人心臓血管外科全般を治療している。循環器科と連携してハートセンターを運営していて、両診療科とも非常にactivityが高く、数多くの症例がある。心臓血管外科の診療としては虚血性心疾患、弁膜症、大血管疾患をまんべんなく行っている。OPCAB、僧帽弁形成術はもちろんのこと、TAVR、MICSにも積極的に取り組んでいる。大血管はopen中心に行っていたが、stent graft指導医が赴任してステントグラフトでの治療が増加した。また血管外科のトレーニングも可能である。近い将来大動脈センターを開設する予定である。
スタッフに関しては、特定の大学からの派遣は受けておらず、広く人材を募集している。新専門医制度においては外科研修の基幹病院となっており、心臓外科重点コースの設定もあり、外科専門医研修2年目から心臓血管外科中心の研修が可能になっている。
忙しい環境ではあるが、large volume centerで多くの症例を経験したいという、熱意あるDrを募集している。

Image1 medium Image2 medium Image3 medium
病院所在地 〒420-8630 静岡市立静岡病院
修練責任者山崎 文郎
年間手術件数
総数 860 件 (開心術 401件、非開心術 459件)
心臓大血管成人 429件 / 小児 0件
腹部~末梢血管 114件
ステントグラフト胸部 28件 / 腹部 68件
募集
初期研修医
(卒後1,2年目)
0人
後期研修医
(卒後3-5年目)
2人
医師
(卒後6年目以上)
1人
診療科勤務医師数
16年以上 15~11年 10~6年 5~3年
3 1 5 1
専門医数6人
連絡先山崎 文郎
電話番号054-209-0890
E-mailfumioymz@ft.dws.ne.jp
病院、診療科HP http://www.shizuokahospital.jp/medical_shinzou.html
情報公開日 2017年11月15日
募集終了 予定日 2019年03月31日

大和成和病院・心臓血管外科

目標は心臓血管外科専門医取得に必要となる手術経験、全国学会発表、論文発表の経験を当院所属の研修医/修練医全員が得られることを目指します。
他院にてすでに経験を積んできた修練医であれば個別に状況が違い要相談になりますが1年程度で足りない条件をそろえることも可能だと思います。
他にはステントグラフト施行医の資格を得ていただくことも目標にしております。
過去3年間で当院修練医は4人、心臓血管外科専門医試験受験資格を得ることができました。
学会発表や論文発表など資格に足りない部分があれば最大限サポートを行いたいと思います。

勤務は週5日間、当直が週1回程度です。(その他の条件はホームページを御参照ください。)
勤務態度が優秀と認められる者に関しては、指導医たちの留学していた
・University of Ottawa Heart Institute (Ottawa, Canada)
・Sunnybrook Health Sciences Centre (Toronto, Canada)
・Leipzig Heart Center (Leipzig, Germany)
へ修練後に紹介することもできます。

Image1 medium Image2 medium Image3 medium
病院所在地 〒242-0006 神奈川県大和市南林間9-8-2
修練責任者畝 大
年間手術件数
総数 483 件 (開心術 320件、非開心術 163件)
心臓大血管成人 359件 / 小児 0件
腹部~末梢血管 45件
ステントグラフト胸部 5件 / 腹部 18件
募集
初期研修医
(卒後1,2年目)
0人
後期研修医
(卒後3-5年目)
1人
医師
(卒後6年目以上)
1人
診療科勤務医師数
16年以上 15~11年 10~6年 5~3年
4 2 0 2
専門医数3人
連絡先畝 大
電話番号046-278-3911
E-maildune@seiwa.or.jp
病院、診療科HP http://www.fureai-g.or.jp/seiwa/html/job/job03/01.html
情報公開日 2017年10月01日
募集終了 予定日 2018年03月31日

大阪市立大学医学部付属病院・心臓血管外科

 弁膜症外科フェロー募集
当院では、僧帽弁を中心に年間100例以上の弁膜症手術を手がけています。
僧帽弁形成術(loop technique)、MICS、OZAKI手術、TAVIなど弁膜症手術全般の修練を目的とします。
修練期間は1年間(最低6ヶ月)であり、常勤医師として手術に参加。
当院での経験を自施設で発揮できるように指導します(入局は不要)。

1:募集人員:1名/年 先着順に考慮します。

2:修練開始時期:平成30年4月より(開始時期の変更は要相談)。
         修練期間(1年:最低6ヶ月)

3:待遇:卒後6年目以降 後期研究医(基本給 月39万円)   
     卒後9年目以降 病院講師 心臓血管外科専門医または学位が必要 (基本給 月50万円)
              別途当直料等あり、バイト等の援助あり。

Image1 medium Image2 medium Image3 medium
病院所在地 〒545-8585 大阪市阿倍野区旭町1-4-3
修練責任者柴田 利彦
年間手術件数
総数 344 件 (開心術 190件、非開心術 74件)
心臓大血管成人 264件 / 小児 0件
腹部~末梢血管 50件
ステントグラフト胸部 4件 / 腹部 30件
募集
初期研修医
(卒後1,2年目)
0人
後期研修医
(卒後3-5年目)
1人
医師
(卒後6年目以上)
1人
診療科勤務医師数
16年以上 15~11年 10~6年 5~3年
4 1 3 0
専門医数5人
連絡先柴田 利彦
電話番号06-6645-3980
E-mailshibata@msic.med.osaka-cu.ac.jp
病院、診療科HP http://www.osaka-cu-surg2.jp/
情報公開日 2017年09月12日
募集終了 予定日 2017年12月01日

社会医療法人孝仁会 北海道大野記念病院・心臓血管外科

【特徴】
2016年10月に新築移転いたしました。心臓血管センターとして道内で数多くの成人心臓血管外科手術を行ってまいりましたが、更に、高度急性期病院として「がん・脳卒中・心臓病」の三大疾病と運動疾患を中心に、最先端医療が提供できるよう診療科・病床を拡大し、稼動開始しております。診療科が増えたことで、他科と連携し、迅速な治療・診断ができる体制となりました。大動脈弁狭窄症に対する経カテーテル的大動脈弁移植術TAVIや、低侵襲心臓手術・小切開心臓手術(MICS)、大動脈瘤に対するステントグラフト内挿術など、低侵襲の医療を目指しております。当院での研修は、成人心臓血管外科を学ぶ研修医にとっては、非常に有意義なものになると確信しております。
*心臓血管外科学会基幹施設
*腹部 / 胸部ステントグラフト実施施設
*浅大腿動脈ステントグラフト実施施設
*外科専門医制度修練施設
*経カテーテル的大動脈弁置換術実施施設
*下肢静脈瘤血管内焼灼術実施施設

【目標】
心臓血管外科専門医としての基本的な心構え、知識、技術を習得すること。

【プログラム】
3年で1クールの研修を基本としていますが、期間の調整はいくらでも可能です。3年の研修でほとんどの心臓血管外科手術が可能となるようなプログラムになっています。もちろん手術だけではなく、学会発表、論文投稿も行っていただきます。

【専門医について】
当院は心臓血管外科専門医認定機構認定修練基幹施設であり、当院での研修はそのまま専門医取得の業績となります。心臓血管外科専門医の取得には、その前に外科専門医の取得、執刀経験50例以上が必要です。外科専門医を取得していない場合は、当院にて心臓血管外科の修練を行いながら、他科の研修について相談に応じます。

【最後に】
夏は涼しく湿度も低く、台風はほとんど来ず、そして冬は寒いですが、屋内は逆に暖かく、ウィンタースポーツが思う存分堪能できる北海道。食べ物はとにかく美味しく、そして物価が安い。こんな豊かな環境で、一緒に心臓血管外科を働きながら勉強してみませんか。

Image1 medium Image2 medium Image3 medium
病院所在地 〒063-0052 札幌市西区宮の沢2条1丁目16-1
修練責任者大川 洋平
年間手術件数
総数 466 件 (開心術 212件、非開心術 254件)
心臓大血管成人 212件 / 小児 0件
腹部~末梢血管 70件
ステントグラフト胸部 35件 / 腹部 31件
募集
初期研修医
(卒後1,2年目)
0人
後期研修医
(卒後3-5年目)
1人
医師
(卒後6年目以上)
1人
診療科勤務医師数
16年以上 15~11年 10~6年 5~3年
8 1 0 0
専門医数7人
連絡先大川 洋平
電話番号011-665-0020
E-mailohkawa@cvc-ohno.or.jp
病院、診療科HP https://ohno-kinen.jp/
情報公開日 2017年07月01日
募集終了 予定日 2018年03月31日

社会医療法人明和会 中通総合病院・心臓血管外科

 昭和42年(1967年)、秋田で初めて当院に心臓血管科が開設されました。東京女子医大の榊原教授を招聘し心臓手術を開始。以来半世紀が過ぎ、全国レベルの手術水準を保っております。
 手術分野は先天性心疾患を除く心臓手術、大血管手術、末梢動静脈手術と幅広く行っており、心臓血管外科専門医修練施設の指定を得ております。また、ハイブリッド手術室を完備しており、循環器科とのコラボレーション手術も多岐にわたっております。
 学会活動にも力を入れており、現在メジャーになった「心臓血管外科ウィンターセミナー」は岩手医科大学の新津(前々)教授と当院心臓血管外科の栗林(前々)部長が、(秋田と盛岡の中間地点である)田沢湖スキー場(♨)で行ったカンファランスが始まりであったことはあまり知られていない事実です。
 中通総合病院は秋田市の市街地に位置しているため交通の便がよく、瀬戸名誉院長の「いつでも、どこでも、だれでも」をスローガンに敷居を下げ、広く市民、県民に愛され続けている民間病院です。患者さまが元気に退院して行く笑顔を実感してみませんか?

Image1 medium Image2 medium Image3 medium
病院所在地 〒010-8577 秋田県秋田市南通みその町3-15
修練責任者大内 真吾
年間手術件数
総数 61 件 (開心術 51件、非開心術 10件)
心臓大血管成人 61件 / 小児 0件
腹部~末梢血管 63件
ステントグラフト胸部 3件 / 腹部 3件
募集
初期研修医
(卒後1,2年目)
0人
後期研修医
(卒後3-5年目)
1人
医師
(卒後6年目以上)
1人
診療科勤務医師数
16年以上 15~11年 10~6年 5~3年
1 1 0 0
専門医数2人
連絡先宮川 和仁
電話番号018-833-1122
E-mailmeiwajin@meiwakai.or.jp
病院、診療科HP http://www.meiwakai.or.jp/nakadori/field/cardiovascular.html
情報公開日 2017年07月01日
募集終了 予定日 2018年03月31日

独立行政法人国立病院機構 静岡医療センター・心臓血管外科

当院は成人全般の心臓血管外科疾患を扱っている心臓血管外科学会基幹施設です。
大小合わせて毎年500例以上の手術症例があり、うち心臓・胸部大動脈手術は
毎年100例を超えています.
 麻酔科・循環器科のback upにより。迅速な受け入れ・診断・治療・術後管理を
包括的に行える事が当院の強みで、近隣心臓血管外科基幹施設からの
手術対応困難な患者様の受入れも増加しています。
2名の心臓血管外科専門医のもと修練を行いますが、ほぼ全ての心臓大血管手術において
術者,第一助手の経験が得られます。(後期研修医実績:心臓大血管手術における術者、
第一助手 年平均70例,専門医申請点数 年平均300点以上)
現在修練医1名のみの状態ですので心臓血管外科専門医取得を目指して手術経験を
積みたい先生方には理想的な環境だと思います。
また下肢静脈瘤血管内焼灼術実施施設で年平均100例以上の治療を行なっており、
実施医、指導医資格取得は容易な環境です。興味のある方は是非一度ご連絡下さい。

Image1 medium Image2 medium Image3 medium
病院所在地 〒411-8611 静岡県駿東郡清水町長沢762-1
修練責任者高木 寿人
年間手術件数
総数 544 件 (開心術 118件、非開心術 426件)
心臓大血管成人 118件 / 小児 0件
腹部~末梢血管 271件
ステントグラフト胸部 4件 / 腹部 13件
募集
初期研修医
(卒後1,2年目)
0人
後期研修医
(卒後3-5年目)
1人
医師
(卒後6年目以上)
1人
診療科勤務医師数
16年以上 15~11年 10~6年 5~3年
1 1 1 0
専門医数3人
連絡先高木 寿人
電話番号055-975-2000(代)
E-mailkfgth973@ybb.ne.jp
病院、診療科HP https://www.hosp.go.jp/~tsh/
情報公開日 2017年06月22日
募集終了 予定日 2018年03月31日

岩手医科大学附属病院 循環器医療センター・心臓血管外科

岩手医大循環器医療センターは2017年で開設20年を迎えます。
開設当時から心臓血管外科、循環器内科、循環器麻酔科、循環器小児科、
循環器放射線科からなるハートチームを結成し診断、治療、研究、教育にあたっています。
近年では大動脈弁狭窄症に対する経カテーテル的大動脈弁移植術TAVI、
大動脈瘤に対するステントグラフト内挿術EVARの症例が増加しており、
よりハイリスクの患者へ低侵襲の医療を提供できる体制を構築しています。
後天性心疾患、先天性心疾患、血管疾患をはじめとするあらゆる心臓血管外科治療を
新生児から超高齢者に至るまで幅広く提供しており、年間手術数は500-600例に達しています。
多くの疾患が経験できる当施設で明日を担う心臓血管外科医を目指してみませんか。
また、循環器集中治療に興味ある方も募集中です。収入は要相談ですが、
給与とアルバイトを合わせて月80万円~となっています。

Image1 medium Image2 medium Image3 medium
病院所在地 〒020-8505 岩手県盛岡市内丸19-1
修練責任者金 一(きん はじめ)
年間手術件数
総数 586 件
心臓大血管成人 275件 / 小児 144件
腹部~末梢血管 77件
ステントグラフト胸部 12件 / 腹部 56件
募集
初期研修医
(卒後1,2年目)
0人
後期研修医
(卒後3-5年目)
2人
医師
(卒後6年目以上)
2人
診療科勤務医師数
16年以上 15~11年 10~6年 5~3年
4 2 3 1
専門医数5人
連絡先小泉 淳一
電話番号019-651-5111
E-mailjkoizumi@iwate-med.ac.jp
病院、診療科HP http://www.cvs-iwatemed.jp
情報公開日 2017年06月01日
募集終了 予定日 2018年03月31日